自己啓発セミナーやパーソナルビジネスコーチングで頑張る女性を応援します。また、企業様の女性活躍推進活動のご支援をしていきます。

アーカイブ»3月»2010

FeLIX Partnersの パーソナル・ビジネスコーチング

パーソナル・ビジネスコーチングFeLIX Partnersの パーソナル・ビジネスコーチング はコメントを受け付けていません。

FeLIX Partnersのパーソナル・ビジネスコーチング サービスの内容
FeLIX Partnersの パーソナル・ビジネスコーチング料金
パーソナル・ビジネスコーチングお申し込み方法
コーチの約束
コーチの紹介

 

「仕事は一通りこなせるようになった。でも、何か物足りない。」
「何かしなくてはいけないのは分かっているけど、何をしたらいいのかわからない。」
「自分が本当にしたいことは何だろう?」
など、漠然と「このままでいいのかな?」と不安を持っていませんか?

FeLIX Partnersのパーソナル・ビジネスコーチングでは、そんな皆さんに、自分が本当に望む目標を見つけ出していただき、その実現に向けた一歩を踏み出す応援をさせていただいています。

ビジネスコーチングとは、

コーチとの対話によって、皆さんがもともと持っている強みにフォーカスして、
その力を引き出し、仕事上の目標達成に導く手法

の一つです。

スポーツのコーチは、試合に勝つために競技の技術面(スキル)の指導を行うとともに、精神面(メンタル)から選手を支える役目を持っていますが、ビジネスコーチも同じです。
FeLIX Partnersのパーソナル・ビジネスコーチングでは、一人ひとりの状況に合わせて目標達成をサポートするために、1対1のコーチングにこだわっています。
 

【パーソナル・ビジネスコーチングのテーマ例】

●自分の仕事上のキャリアについて、今後どのようにしたらいいか悩んでいる
●部下をどのように指導したらいいかわからない
●仕事上の人間関係がうまくいかない
●すでに目標は頭の中にあるが、一歩が踏み出せない
●問題点の整理をしたい

 

【お申込み&お問合せ】
こちらよりお気軽にお問合せ下さい。折り返しご連絡させていただきます。
 

FeLIX Partnersのパーソナル・ビジネスコーチング サービスの内容

パーソナル・ビジネスコーチングFeLIX Partnersのパーソナル・ビジネスコーチング サービスの内容 はコメントを受け付けていません。

1.パーソナル・ビジネスコーチング ベーシックコース

コーチングの効果が期待できるためには3ヶ月程度必要です。3ヶ月1クール単位でセッションをお申込みください。

1クールは電話によるセッション(30分)が4回、対面セッション(60分)が2回で構成されています。クライアント様とコーチの間で日程を調整しますが、電話セッション2回行うごとに1回対面セッションをするパターンが一般的です。

お勧めするセッションの順番

1クール
 1ヶ月目(月2回)
 電話セッション 30分
 電話セッション 30分
2ヶ月目(月2回)
 対面セッション 60分
 電話セッション 30分
3ヶ月目(月2回)
 電話セッション 30分
 対面セッション 60分


2. パーソナル・ビジネスコーチング F2F(Face to Face)コース

電話ではなかなか話しづらい方や、どうしても達成したい目標がすでにあるという方は、こちらのコースをお勧めします。
F2Fコースでは、3ヶ月を1クールとし、1回1時間のセッションを月2回行います。

電話セッションのご自身の電話代はクライアント様ご負担
対面セッションを行う場所までのご自身の交通費はクライアント様ご負担
 (面談場所は都内23区に限らせていただきます)
セッションの場所は、落ち着いてお話のできる都内ホテルコーヒーラウンジや喫茶店などで行います(喫茶代金はクライアント様ご負担)


【お申込み&お問合せ】
こちらよりお気軽にお問合せ下さい。折り返しご連絡させていただきます。

FeLIX Partnersの パーソナル・ビジネスコーチング 料金

パーソナル・ビジネスコーチングFeLIX Partnersの パーソナル・ビジネスコーチング 料金 はコメントを受け付けていません。

1.パーソナル・ビジネスコーチング ベーシックコース

 

 1クール(3ヶ月)  電話セッション(30分)    8,000円x4回
 対面セッション(60分)  @12,000円x2回
 合計    56,000円(税込)

パーソナル・ビジネスコーチング ベーシックコース詳細はこちら

2.パーソナル・ビジネスコーチング F2Fコース

 

 1クール(3ヶ月)  対面セッション(60分)  @12,000円x6回
 合計    72,000円(税込)

パーソナル・ビジネスコーチング F2F(Face to Face)コース詳細はこちら

【お申込み&お問合せ】
こちらよりお気軽にお問合せ下さい。折り返しご連絡させていただきます。

メールによる体験パーソナル・ビジネスコーチングも実施しています。詳細はこちら

パーソナル・ビジネスコーチングお申し込み方法

パーソナル・ビジネスコーチングパーソナル・ビジネスコーチングお申し込み方法 はコメントを受け付けていません。

パーソナル・ビジネスコーチングでは、お互いの信頼関係が大変重要です。
FeLIX Partnersでは、コーチが必ずクライアント様に一度お会いして、
パーソナル・ビジネスコーチングの内容や進め方をご説明させていただきます。

① まずは、電話またはメールでお問合せください。

【お問合せ】
 電話 03-3567-9410
 メールでのお問合せはこちら

②初回体験パーソナル・ビジネスコーチング&相談(無料40分)をお受けいただきます。


③継続してセッションを行うかどうか決めていただき、今後の予定などをご相談し契約となります。(契約は1クール3ヶ月を基本とします。)


④コーチング料金のお振り込みを確認後、アセスメントシート* をお送りします。ご記入後ご返送ください。

  * コーチングを受けたいテーマやご自身の価値観などをお聞きするシートです。

⑤コーチとの間で日程調整し、コーチングを開始します。
アセスメントシートをもとにセッションを行っていきます。

⑥1クール3ヶ月が終了後、セッション内容のレポートをお送りします。継続をご希望の場合は、1クールごとの延長となります。


【お申込み&お問合せ】
 こちらよりお気軽にお問合せ下さい。折り返しご連絡させていただきます。

【コーチの約束】

パーソナル・ビジネスコーチング【コーチの約束】 はコメントを受け付けていません。

コーチングの期間中および終了後も含めて、セッション内容について一切口外しません。

また、弊社が提供するコーチング・サービスにおいては、精神分析・カウンセリング・医学的治療は行ないません。
医師の治療を受けられた方が良いと判断した場合には、適切な専門家にかかるようお勧めいたします。

【パーソナル・ビジネスコーチ 紹介】

パーソナル・ビジネスコーチング【パーソナル・ビジネスコーチ 紹介】 はコメントを受け付けていません。

木暮 淳子  フェリックス・パートナーズ㈱ 常務取締役

外資系食品メーカーでマーケティング部門に所属、外国人上司のもとで商品開発・プロモーション企画・販売予実管理等を行なう。
その後自ら志願して業界で女性初の営業職となる。

1998年、本社UKに出向し、顧客接点のキーアカウントマネジメントを学ぶ。帰国後、営業部で大手顧客の新規部門開拓に成功し、優秀セールス賞を受賞。

2001年事業部門の売却とともに退職。
その後、新規参入の外資企業の事業開拓責任者や、地方企業の事業再生に従事。社員のモチベーションを維持し、アップさせるためのコミュニケーションの重要性を知り、コーチングを学び始める。

現在、フェリックス・パートナーズ㈱において、経営コンサルタント及びコミュニケーションに関する研修講師を務める。

1対1のパーソナールコーチングではクライアントとの信頼関係を重視しており、「これから自分は何を目指していくのか」をともに深く掘り下げていきながら、モチベーションを引き出している。

【お申込み&お問合せ】
電話 03-3567-9410 または メールでのお問合せはこちら
お気軽にお問合せ下さい。折り返しご連絡させていただきます。

「カンパニュラの森」企業様向け研修プログラムのご案内

企業様向け研修プログラム「カンパニュラの森」企業様向け研修プログラムのご案内 はコメントを受け付けていません。

 FeLIX Partnersでは、女性社員活用のお手伝いとして、女性社員、男性管理職を対象とした各種研修プログラムをご用意しています。御社のニーズと現在の状況をお聞きしたうえで、最適な研修プログラムをご提案させていただきます。是非お気軽にお問い合わせください。
 

① 女性リーダー・管理職育成研修  PDF版はこちら 

女性社員が活躍できる企業風土は制度と同様に育てていく必要があります。女性管理職の数をもっと増やしたいとお考えの企業様に、まず対象とされる女性社員の意識・能力を育成する研修をお勧めいたします。

② 女性の部下を育成する管理職研修

仕事において男女の区別なしと言うのが建て前ですが、その業種、職種により、その実情は違い、企業風土もまたさまざまであると言えます。女性の部下との接し方、指示の出し方が難しいと言う上司もよく見かけます。本研修では、企業風土も踏まえたうえで、今後の少子化や企業の雇用も心配される将来において、ますます活躍が期待される女性社員にイキイキと働いてもらえる職場のつくり方、指導のしかたを管理職の方々に考えていただきます。

③ 女性社員ビジネススキル研修

新入社員のときから男性社員と同様に育成されていない女性社員においても、今後さまざまな場面での登用が望まれます。そのためには、女性社員のスキルアップが欠かせない課題です。本研修では、企業様のニーズに合わせ、さまざまなスキルアップ研修を企画・実施いたします。

④ 上司のための面接演習

部下との目標設定や目標管理の面談も上司の重要な業務の一つです。本研修では、疑似面談を行い、VTRに撮影したものを自身で確認することにより、自分自身のスタイルを把握し、改善点を見つけることにより、今後の業務に役立てることをねらいとします。

⑤ リーダーシップ研修

私はリーダーには向かない、リーダーはやりたくないという人は意外に多く、若い人たちの中には役職を敬遠する傾向も見られますが、実はリーダーでなくてもリーダーシップは発揮していくことができますし、ギリギリの人数で業務を遂行していくためには、誰でもがリーダーシップを発揮していく必要があります。本研修では、現在の職場における立場と期待される役割の再確認を行い、自らのより積極的なリーダーシップの取り方について考えます。

⑥ 職場の課題解決研修

今より以上に女性が活躍していくためには、社会においても企業においても、その環境を整えていくことが望まれます。本研修では、企業風土の再認識と、女性社員が自ら働きやすくするための職場環境、業務環境について、能動的な課題の定義、その改善策を話し合い、実際の業務に反映させることを目的とします。

このテキストを印刷する このテキストを印刷する

【お申込み&お問合せ】
こちらよりお気軽にお問合せ下さい。折り返しご連絡させていただきます。

■人材育成のフェリックス・パートナーズ㈱のホームページで、その他研修プログラムを
ご紹介しています。フェリックスパートナーズ㈱のホームページはこちら 

一生懸命頑張る働く女性の成長を応援します

「カンパニュラの森」が目指すもの一生懸命頑張る働く女性の成長を応援します はコメントを受け付けていません。

男女雇用機会均等法が施行されて20年以上が経ち、女性の社会進出はめざましいものがあります。
企業もこの20年の間に制度面での改善を図り、以前にもまして女性が働きやすい環境が整えられてきています。
しかしながら、政治・経済活動への女性の参画の度合を示すGEM*では、108カ国中58位と日本における女性活用は大きく遅れています。
我が国では女性の力を「真の企業戦力」としてまだまだ活用しきれていないのが現状なのです。

*GEM(Gender Empowerment Measure:ジェンダーエンパワーメント指数)
国連開発計画(UNDP)が発表している女性が政治経済活動に参画し、意思決定に参画できているかどうかを測る指標の一つ。具体的には、国会議員に占める女性割合、管理職に占める女性割合、専門職・技術職に占める女性割合及び男女の推定所得を用いて算出している。

これからの厳しい環境に勝ち抜いていくためには、企業は多様な人材の力を最大限に活用し、新たな価値観や活力を用いて国際競争力を高めていくことが求められています。
モノにあふれ、今後人口減少が確実な我が国においては、従来の価値観に基づいたビジネスモデルでは成長できないことは明らかです。
日本の「ものづくりの技術」(ハード)プラス「知恵」(ソフト)の部分がますます重要になってきます。
そのような中、女性の持つ「感性」や「生活者視点」「好奇心」等をうまく取り込んで、経営戦略に活かしていくことが必要になってくるのではないでしょうか。

また、女性の側もより自律性を求められます。
自ら意思決定していく能力とより一層の責任感が必要となります。
ビジネス社会は世界共通で男性の価値観を中心にして形成されています。
もともと女性はマイナーな存在です。
自己主張がはっきりしているといわれる欧米各国でも、女性の社会進出が進んだのはわずか60年足らずのことです。より働きやすい環境を求めていくことは必要ですが、職場で自分の権利だけを主張していたのではこれまでの男性社会の価値観との対立を生むだけなのではないでしょうか。実際、女性には様々なライフステージが待ち受けています。
それぞれのステージで自分にあった働き方、仕事、生き方をしっかり考え、組織との融合を図る努力こそが求められています。

―働く女性応援サイト「カンパニュラの森」-では、
そんな頑張る女性を応援するための情報を収集・発信したり、自己啓発のお手伝いいたします。
「女性の仕事と生き方」を考えるイベントを実施したり、さまざまな仕事人にインタビューを行い、「仕事をするということ」の意味を探っていきます。
また、アンケートを実施して働く男女の本音を聞いたり、最近のダイバーシティ/ワークライフバランスの研究動向などを集め、女性活躍推進に役立つ情報を提供していきます。
さらに、自己啓発セミナーやパーソナル・ビジネスコーチングプログラムをご用意し、働く女性をサポートしていきます。
将来的には、「女性と仕事」を考える人たちのネットワーキングづくりを目指し、情報交換の場を創っていきたいと考えています。
女性に限らず、「頑張る女性を応援する」男性にも参加していただくつもりです。

「カンパニュラ」は、鐘の形をした花で、必ず横か上を向いて咲くといわれています。
「いつも上を向いて」いるカンパニュラのように、仕事を通して一生懸命頑張る女性の成長を応援する場所にしたいと思っています。
そして、カンパニュラの花言葉は「感謝」「誠実」です。感謝の気持ちを忘れずに誠実に生きていくという願いも込めています。

第1回:男性社員に聞く「女性社員の活躍推進」に関するアンケート調査

アンケート調査コメント&トラックバック(0)

【第1回アンケート】

    男性社員に聞く「女性社員の活躍推進」に関するアンケート調査
     「現在の女性社員の仕事の内容、職場、働き方に関して男性社員はどう感じているか」

     ■第1回アンケート PDF版はこちら 

「カンパニュラの森」 インタビュー Vol.1

「カンパニュラの森」インタビューコメント&トラックバック(0)

「カンパニュラの森」では、社会で活躍している女性・女性の活躍を応援する企業の方、研究者の方、さらには様々な分野の仕事人にインタビューを行い、これからの女性の働き方や活躍の方法を考えていきたいと思います。
第1回目はこのサイトを立ち上げた当社(フェリックス・パートナーズ㈱)の木暮淳子です。 (続きを読む…)

TOPPAGE  TOP 

「カンパニュラの森」MENU

女性活躍推進に関する資料

サイト内検索

月間アーカイブ



RSS2.0